Nattou

ヨーロッパ・ベルギー発のベビー用品通販

商品カテゴリ

コンテンツ

メール会員登録

 

お問い合わせ

 

HOME»  心と身体を育てる好奇心

心と身体を育てる好奇心

赤ちゃんは日々成長します。ただただミルクを飲んで寝ているわけではありません。いろんな音を聞いたり、触れたり、匂いを嗅いだり、見たり、たくさんの情報を取り入れ育っているのです。赤ちゃんは好奇心旺盛です。その好奇心が心と身体を育ててくれるのです。
赤ちゃんにたくさんの好奇心を持たせるような育児を心がけたいものです。

いろいろな匂いや音に触れさせる

赤ちゃんは生まれて間もない頃は目はあまり見えていません。しかし、音を聞いたり匂いを嗅いだりする機能は発達しているといいます。ですから、様々な音を聞かせてあげたり、匂いを嗅がせてあげることは、赤ちゃんの好奇心を刺激し、自分のいる状況などを考える手段にもなるのでとてもおすすめです。

音楽を聴かせる

お父さんやお母さんの歌声でも、童謡でもクラシックでも民謡でもお父さんやお母さんの好きな音楽でも構いません。音楽は人間の心を癒してくれます。赤ちゃんにとってもそれは変わりません。赤ちゃんのうちから音楽の素晴らしさを体験させてあげましょう。

話しかける

先に述べたように、赤ちゃんは視覚は弱くても、聴覚や嗅覚は優れています。親を判別する時も、声や匂いで判断します。
ですから、赤ちゃんと接する時は常に話しかけてあげましょう。赤ちゃんは自分の親の声を覚え、その声がすればそばにいると感じ、安心します。そして、好奇心旺盛な赤ちゃんは、親の言葉を聞き、言葉を覚えていきます。早いうちから言葉の上達を望むのであれば、赤ちゃん言葉ではなく普通の言葉で話しかけることをおすすめします。

触れさせる

赤ちゃんは触って感じる触覚という能力も発達しています。触ることでそれがどんなものか知ろうとします。触ることで好奇心が刺激され、脳が発達していきます。しかし、すぐ口に入れて確かめようともするので、おもちゃなどを渡す時は、触っても口に入れても安全なものを選ぶようにします。

Nattou Shopでは赤ちゃんの好奇心を刺激するおもちゃやかわいいプレイマットなどが人気です。赤ちゃん用マットにはおもちゃが付いていて、赤ちゃんの興味を引きます。マットにも様々なしかけがあり、好奇心旺盛な赤ちゃんにぴったりのマットです。