Nattou

ヨーロッパ・ベルギー発のベビー用品通販

商品カテゴリ

コンテンツ

メール会員登録

 

お問い合わせ

 

HOME»  赤ちゃんの成長に合わせた遊び

赤ちゃんの成長に合わせた遊び

子どもは成長が早く、遊び方や興味を示すものがどんどん変わっていきます。この好奇心を刺激するおもちゃを与えることで、知能・運動機能・感覚機能などの健全な発育をサポートし、さらにお母さんと一緒に遊ぶことで親子のスキンシップを図ることもできます。 この時、おもちゃをただ与えるのではなく、赤ちゃんの成長段階を見ながら的確に与えることがポイントです。こちらでは成長段階別でどのような遊びが良いのか、ご紹介していきます。

0ヶ月

赤ちゃんは生まれたばかりなので、おもちゃなどを使って遊ぶことはできません。しかし、言葉や音には敏感ですので、積極的に話しかけましょう。話をかけている状況なども赤ちゃんには伝わっています。

1~2ヶ月

動くものに興味を示し始める時期です。くるくる回るオルゴールメリーや、Nattou Shopのスパイラルトイもおすすめです。三つの音の鳴るミニトイ付きで、ベビーベッドやベビーカーのバーに巻き付ければ、赤ちゃんが一人でも楽しめるアイテムになっています。

3~5ヶ月

この頃には首も据わり、寝返りもするなど体の動きも活発になります。にぎにぎ運動のできるおもちゃやぬいぐるみ、プレイマットなどで体全体を使って遊べるようなおもちゃが最適でしょう。

6~8ヶ月

何にでも興味を示し、おもちゃを差し出すと手で掴んだり口に入れようとしたりします。また早い子どもではお座りができるようになり、ベビーサークル外で過ごすことも多くなるでしょう。そのため小さく誤飲しやすいおもちゃには注意が必要です。

9~12ヶ月

1歳を迎える頃には、つかまり立ちや歩けるようになる子もいます。五感をフルに発揮する時期となっていますので、様々なおもちゃで刺激を与えることをおすすめします。知育用のおもちゃもこの時期から使用すると良いでしょう。

Nattou Shopは、ヨーロッパ・ベルギー発のベビー用品通販です。極力プラスチックパーツを使用していないベビー用品を販売しており、わずかに使用されているプラスチックに関しても、有害性のない安全なものを使用しております。赤ちゃんの成長に合わせてチョイスしたいヨーロッパ製のベビー用品は、自身の赤ちゃんのためにはもちろん、お祝いギフトとしてもおすすめです。